読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TakashimaKazu.com

WEBサイト・Wordpressブログの作成、SEO、お酒(ワイン、日本酒)、フィットネス、たまに、司法書士業務の話題など

フォルクスワーゲン「ゴルフ」のアダプティブクルーズコントロールを体験



フォルクスワーゲン ゴルフ のことは最近話題にしてませんでしたが、これまでノートラブルで快適にドライブしております。ゴルフ関連の記事へのアクセスが大変多いので、久しぶりに書いてみます。

今回のテーマは、ACCアダプティブクルーズコントロールについて。フォルクスワーゲンのウェブサイトでは次のように解説されています。

フォルクスワーゲンによるACCアダプティブクルーズコントロールは、通常のクルーズコントロールシステムにレーダーセンサーを組み合わせたものです。このシステムは、前方車両に合わせて車速を調節することにより、あらかじめ設定された車間距離を維持します。ACCアダプティブクルーズコントロールは、ドライバーの負担を軽減し、快適性を高めるサポートシステムです。

ACCアダプティブクルーズコントロールは、納車後しばらくは一般道でも試してみたりしました。けれども、一旦停止すると再び設定が必要だったりして、操作がせわしないばかりでメリットを感じられず、ずっと使っていませんでした。

高速道路でのダラダラ走行には効果抜群!

ところが、先日、東京都内の自宅から、高速道路(東北自動車道)を使って、佐野プレミアム・アウトレットに行ったときのことです。往路は空いていましたが、復路では止まることは無いものの、100キロ未満のスピードで車列が連なる状況がひたすら続きました。

そこで、ACCアダプティブクルーズコントロールを久しぶりに試してみると、これが抜群に良いのです。前方車両にあわせてしっかり加減速してくれるのが、不思議な感覚であり、かつ非常に楽ちん。

いざという時に備えて右足はブレーキ近くに置いていましたが、何分もの間まったくアクセルもブレーキも踏まずにクルマが進んでいく。まるで、未来の自動運転車を体験しているかのよう。ゆっくりと走っているときだけでなく、100キロなどの巡航速度であっても使えますから非常に実用的。

普段は都内の一般道を走っているばかりだったので、素晴らしさを知らずにいましたが、高速道路を多用する方にとってはACCアダプティブクルーズコントロールが非常に便利だと思います。私も、もっと高速道路を使って遠出がしたくなりました!